アニメ

劇場OVA「フラグタイム」ネタバレとあらすじ、感想(最新情報!)

劇場OVA「フラグタイム」のあらすじ(ネタバレあり)と、感想や作品情報をご紹介します!

1日に3分間だけ時を止められる少女と、その止められた時の中でなぜか動くことができるもう一人の少女。

性格的にも正反対な2人の少女たちが築く、秘密の関係を描いた青春恋愛作品となっています。

スポンサーリンク

劇場OVA「フラグタイム」作品紹介!

「フラグタイム」作品基本情報

【日本公開】2019年11月22日

【原作】さと『フラグタイム』(秋田書店)

【監督・脚本】佐藤卓哉

【キャラクターデザイン】須藤智子

【アニメーション制作】ティアスタジオ

【配給】ポニーキャニオン

【主題歌】『fragile』森谷美鈴(CV:伊藤美来)&村上遥(CV:宮本侑芽)

「フラグタイム」キャラクターと声優 

森谷美鈴:声 伊藤美来

村上遥:声 宮本侑芽

小林由香利:声 安済知佳

「フラグタイム」作品概要 

原作は、さとさんの『フラグタイム』で、単行本は全2巻で完結となっています。

監督と脚本をつとめたのは、『あさがおと加瀬さん』『好きっていいなよ。』『STEINS;GATE』など数々の作品へ携わってきたアニメ監督の佐藤卓哉さん。

主題歌はEvery Little Thingの『fragile』を、メインキャラクターの声優である伊藤美来さんと宮本侑芽さんがキャラクターカバーソングとして歌っています。

スポンサーリンク

劇場OVA「フラグタイム」あらすじ(ネタバレあり!)

女子高生の森谷美鈴は『1日に3分間だけ時間を止めることができる』という不思議な力を持っていました。

人付き合いが苦手で内気な美鈴は、自分に都合が悪くなると時を止めて逃げ出したり、人間観察をしてプライベートを覗き見たりと、自分のためだけに好きなように力を使っていました。

ある日のこと、いつもどおり時を止めた美鈴の視線の先には、一人の同級生がいました。

美鈴とは正反対で、明るくて活発な、いつも輪の中心にいるような美少女・村上遥。

美鈴はつい出来心で、遥のスカートの中を覗き見ます。

しかし、遥の時は止まっておらず、美鈴の秘密がばれてしまいました。

そして秘密を共有する仲間として、止まった時間を共に楽しむようになる二人。

今まで人と過ごすことを苦手としてきた美鈴は、少しずつ遥へと惹かれていくのでした。

以下原作のネタバレ。

時を止めてスカートの中を覗いていたことがばれてしまった美鈴は慌てますが、現場を目撃されているので言い逃れはできません。

遥はお願いを聞いてくれたら秘密にしておくと約束をしてくれ、明日までにお願いを考えてくるからと、マイペースにその場を去るのでした。

翌日登校をした美鈴は、何をお願いされるのかと気が気ではありませんでしたが、反対に遥は、いつもどおり他の同級生達に囲まれて楽しそうにしていました。

美鈴は他の同級生にふいに部活の勧誘を受けてしまい、上手く断ることも上手に話を聞くことも出来ず、ついいつものように時を止めて逃げ出します。

もちろん教室には遥もいるので、その現場はしっかりと目撃されました。

そして、昨日言っていた“お願い”をされます。

それは『自分のために時を止めてほしい』というものでした。

美鈴は遥のお願いを承諾し、言われたタイミングで時を止めるようになります。

しかし、遥はあいかわらず自由奔放で、ときには教師からセクハラをうけていると嘘をついたり、時を止めた隙にテストのカンニングをしようとしたりとやりたい放題。

それでも美鈴はクラスの中心的人物が、自分だけに頼ってくれる特別感から抜け出すことができませんでした。

しかし、一緒に過ごせば過ごすほど、仲良くなれていると思うと共に、遥の交友関係の広さに嫉妬を感じ始めます。

自分にかまってほしいあまり、衝動的に時をとめる美鈴でしたが、恥ずかしさから最初はなかなか嫉妬の感情を認めませんでした。

遥に「意図的にやってるなら、やめたほうがいいよ。意味ないから」と言われてしまい、ショックをうけた美鈴は、時を止めることを恐れ始めます。

いままでは平気で使っていた、居心地の悪い空間でさえ時を止めることをやめ、ふさぎこむように。

そんな美鈴が気になった遥に問い詰められ、「嫌われたくないから」と理由を告げるも、「私のせいにするの?」と美鈴の言い訳をさらに問い詰めます。

自分がしたいことを認めるべきだといわれ、また時を止める力を使い始める美鈴。

テスト中に遥に見とれて思わず時を止めてしまい、理由を正直に話すと、遥は「私たち、付き合おっか」と言うのでした。

時が止まっているとはいえ、テストの最中の教室の真ん中での出来事。

相変わらず自由な様子で遥は席に戻り、再び時が動き出しますが、美鈴はもう他のことが、手につかなくなってしまいました。

なるべく学校でも一緒に行動するようになった二人ですが、同級生たちに囲まれる遥と共に過ごすということは、美鈴にとっては楽なものではありませんでした。

仲良くないクラスメートたちとのやり取りに疲れてトイレに逃げこむと、美鈴の存在に気づいていないクラスメートたちの本音を、うっかり聞いてしまいます。

「もう少しまともな返事が出来たらいいのに」「すぐ黙って、聞かれたことしか答えない」など、本当のことではありましたが、耳が痛いものばかりでした。

さらにクラスメートたちは、遥と美鈴が一緒にいるようになったことが気になるらしく「遥って人にこびすぎ」などと話すのでした。

クラスメート達がトイレを出て行ったあと、美鈴もこっそりと個室をでると、隣から遥も姿を現します。

二人とも黙って隠れて話を聞いていたのでした。

美鈴はなぜ自分が人付き合いが苦手だったのかを思い出します。

うわべだけで他人と接するのがイヤで、それから逃げ出したかったのだと。

そんなうわべの付き合いから、逃げることが出来ない遥はもっと辛いんじゃないかと考え始めます。

そして、真面目な優等生の遥が、実は罪を犯したがっていると感じ始めるのでした。

遥のために時間を止めるようになった美鈴は、これまで苦手な人付き合いから逃げることがなくなりました。

すこしずつ周りとの接し方を見直すようになり、遥との関係も見直しはじめます。

そして、遥がふいに見せていた諦めたような物言いの答えが、ようやく分かります。

遥は相手がどんな人物を求めているかを見極め、それに合わせていくことで“良い自分”を常に演じ続けていたのでした。

ここを開くと核心部分のネタバレ!映画を見ていない人は注意!(閲覧注意!)

周りの人間の顔色を伺いながら自分を偽り続けることに疲れつつも、やめることも出来ずに、しだいに自分が本当に何をしたいのか、何が好きなのか、自分自身を見失っていました。

そんな遥の心の内を知った美鈴は、自身も遥もこのままではいけないと思い、クラスメートたちの目の前で、今までにおこなってきたことを大声で告白します。

もう今までのように時を止めて、2人だけの時間をすごすことはできませんが、そうまでしてでも美鈴は遥の本音を知りたかったのです。

すべてを暴露されてしまい、遥は怒り狂います。

クラスメートたちにも見せたことのない、感情がむき出しになった姿で、遥と美鈴は“本当の気持ち”を見つけはじめ、ようやく2人の時間は動き始めます。

少女達がたどり着く結末は、ぜひ劇場でご覧ください。

スポンサーリンク

劇場OVA「フラグタイム」感想

2019年は、アニメ映画が豊作ということで、ひそかに注目を集めている『フラグタイム』

“百合”と言われる女性同士の恋愛作品にカテゴライズされていますが、それだけでなく人間としての本質を問うような、深いテーマの隠されている作品となっています。

SNS上でも、すでに作品を知っている人はもちろん、予告編などから気になっている方などから期待の声があがっていました。

フラグタイムは漫画も読んだし、映画も見たいな。公開が楽しみ
予告編見て気になったフラグタイムって百合アニメだったの!?見に行くしかない!
“あさがおと加瀬さん”のスタッフらしいし、フラグタイム絶対見に行く!!

『フラグタイム』とおなじく百合アニメであり、監督をはじめとする多くの制作スタッフが同じだった『あさがおと加瀬さん』の効果もあり、公開を楽しみにしている方は多いようです。

劇場OVA「フラグタイム」あらすじとネタバレまとめ

「フラグタイム」のあらすじ(ネタバレあり)と、感想や作品情報をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか?

今後上映会イベントなども控えている『フラグタイム』は、2019年11月22日公開となっています。

高校生という多感な時期の少女達が向き合う“人との接し方と自分のありかた”とは、いったいどんな青春の一ページを彩っているのか、公開が楽しみですね。

原作漫画「フラグタイム」の一冊を無料で読む方法があります。

気になる方は、U-NEXTの公式サイトへ↓↓↓

▼U-NEXTの31日間無料体験でもらえるポイント利用!▼

▲U-NEXTは無料体験登録も解約もサクッと簡単

「フラグタイム」が気になる方へのおすすめの記事

「サンタ・カンパニー」ネタバレとあらすじ、感想(最新情報!)「サンタ・カンパニー~クリスマスの秘密~」あらすじ(ネタバレあり)と感想を紹介します! 2019年11月29日公開の本作は、糸曽賢志監督による、オリジナル長編アニメーション映画です。 クリスマスが大っ嫌いな、ノエルの自宅が「サンタ・カンパニー」に! これはクリスマスにまつわる、ちょっと不思議で、とっても輝ける秘密の物語・・・...
アニメ版「ぼくらの7日間戦争」ネタバレとあらすじ、感想(最新情報!)2019年12月公開予定の、アニメ版「ぼくらの7日間戦争」の作品情報や、あらすじ(ネタバレ)と感想などを中心にご紹介したいと思います。 原作は1985年に刊行され、あらゆる世代の青春時代に寄り添ってきた宗田理先生の『ぼくらの七日間戦争』。 思春期の少年少女たちが、自身を取り巻く環境や大人たちへと戦いを挑む姿は、同年代の読者達の心をつかみ、かつては宮沢りえ主演で、実写映画化もされ、社会現象にまでなりました。...
「バンドリ フィルムライブ」ネタバレとあらすじ、感想(最新情報!)「BanG Dream! FILM LIVE」(バンドリ!フィルムライブ)のネタバレとあらすじを、紹介しますね。 漫画・アニメ・ア...
「HELLO WORLD 」ネタバレとあらすじ、感想(最新情報!)作られた記録世界で守るべきものとは!「たとえ世界が壊れても、もう一度、君に会いたい」 時空を越えて交わる世界の中で、運命と戦う少年少女たちのSF青春ラブストーリー。 「HELLO WORLD」のあらすじ(ネタバレあり)や作品情報など、詳しくご紹介します。 2027年の京都が舞台となっていて、伏見稲荷大社や上賀茂神社など、京都を代表する名所の数々が登場する、アニメーション作品となっています。...