社会派映画

「私のちいさなお葬式」ネタバレとあらすじ、感想(最新情報!)

映画「私のちいさなお葬式」のあらすじ(ネタバレあり)と感想を中心に紹介します。

73歳になるエレーナは、小さな村で教師の仕事を全うし、気心のしれた友達や大好きな本に囲まれ、楽しい余生を過ごしていました。

ところが突然、病院で余命宣告を受けてしまいます。

息子には、迷惑がかからないようにと、自分で自分のお葬式の用意をはじめたのですが…

なかなかうまく行かない、お葬式の用意に手間取りながら、歳を重ねることの素晴らしさを教えてくれます。

スポンサーリンク

映画「私のちいさなお葬式」作品紹介

「私のちいさなお葬式」作品基本情報

原題:Карп отмороженный

日本公開日:2019年12月6日

監督:ウラジーミル•コット

脚本:ドミトリー•ランチヒン

「私のちいさなお葬式」登場人物とキャスト情報

エレーナ:マリーナ•ネヨーロワ

リューダ:マリーサ•フレインドリフ

オレク:エブゲーニイ•ミローノフ

「私のちいさなお葬式」作品概要

今作品は、第39回モスクワ国際映画祭観客賞受賞、第16回ウラジオクトク国際映画祭観客賞受賞しました。

主演のマリーナ•ネヨーロワは、第38回モスクワ国際映画祭の、キャリア貢献賞を受賞しています。

その賞の名前の通り、演じていると思えないほどに自然な振る舞いです。

スポンサーリンク

映画「私のちいさなお葬式」あらすじ(ネタバレ注意)

ロシアの小さな村で、たった1つしかない学校の教師をしていたエレーナ。

定年後は慎ましく年金暮らしを送るそんな時に、突然病院で余命宣告を受けてしまいます。

73歳のエレーナは、たまにしか帰ってきませんが都会で働く息子、オレクに迷惑をかけないようにと、一人で自分のお葬式の用意を始めました。

お葬式には欠かせない、棺を買うにも一苦労です。

元教え子の力を借りてなんとか棺を手に入れますが、今度はお墓を掘らなければいけません。

そうこうしていると仲良しのお隣さんが、エレーナの不思議な行動に気づいてしまいます。

気のおけない友人は心情を察して、一人で頑張るエレーナの手助けをしてくれることになります。

素敵な友人たちに囲まれて、ついにお葬式の用意が終ることが出来たエレーナ。

先立った旦那さんの隣に眠るために、思い出の曲をかけて、精一杯おしゃれをして…

お葬式の用意が終わりましたが、エレーナの計画は、想定外の事態を迎えることになります。

果たしてエレーナのお葬式はどうなるのでしょうか?

スポンサーリンク

映画「私のちいさなお葬式」感想

まだ日本未公開ですが、映画に対する期待の声が多く上がっています。

日本でも「終活」が話題になっていたので、老若男女問わず目を引いた話題のようです。

『シリアスな話題なのにとてもコミカルに、そして明るく描いている』

というコメントが多かったです。

それと小物やお料理、劇中出でてくるものの色合いも、とても綺麗です。

あと注目は、自分が眠るのは先立った旦那さんの隣に、といって懐かしい思い出の曲をかけるのですが、それがザ・ピーナッツの『恋のバカンス』のロシア語バージョンなんです。

余命宣告をされることは悲しいことですが、それを前向きに捉えて、それを全うするという肯定の仕方が、素敵なお話だと思います。

映画「私のちいさなお葬式」まとめ

映画「私のちいさなお葬式」のあらすじ(ネタバレあり)と感想を中心に紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

詳しいあらすじやネタバレ情報が入り次第、追記していきたいと思います。

入場券にはマトリョーシカマグネットがついてきたり、初日はエンドノートがもらえたりします。

ほのぼの気分を味わって、少しだけ自分の先の人生を考えてみるのもいいのではないでしょうか。

「私のちいさなお葬式」が気になる方へ、おすすめの記事

映画『こんな夜更けにバナナかよ』無料視聴方法紹介と作品のおさらい。映画「こんな夜更けにバナナかよ 愛しき実話」をご紹介しています。 この映画は、難病の筋ジストロフィーを抱えながらも、わがままに、自分らしく生きぬいた、鹿野靖明氏の半生を描いた実話です。 不自由な体で誰よりも自由に生きることを教えてくれる映画です。...
「ライフ・イットセルフ」ネタバレとあらすじ、感想(最新情報!)映画「ライフ・イットセルフ 未来に続く物語」あらすじ(ネタバレあり)と作品情報、感想をご紹介します。 あの日、あの瞬間 人生が交差する。 大ヒットドラマ「THIS IS US/ディス・イズ・アス」の製作者が贈る、家族の愛と感動のヒューマン・ドラマです。...
「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」ネタバレとあらすじ、結末と感想(最新情報!)映画「ヒキタさん、ご懐妊ですよ」あらすじ(ネタバレあり)と感想を中心にご紹介します。 その名の通り、ヒキタさん夫妻の妊活を題材とした映画になっています。 原作は、作家ヒキタクニオの「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」~男45歳・不妊治療はじめました~ 自身の実体験をもとに書き上げたエッセイになっています。 世間でもあまり浸透していない男性不妊を題材としており、斬新な切り口で妊活について描かれている注目作品です。...
「エイスグレード」ネタバレとあらすじ、結末と感想(最新情報!)オバマ米前大統領もお気に入りの映画です。アメリカ公開直後から絶賛された映画で、オバマ米前大統領も、2018年の年間ベスト映画にこの映画を選出しています。 「エイスグレード 世界でいちばんクールな私へ」あらすじ(ネタバレあり)や作品情報などをご紹介します。 「レディ・バード」の制作陣と「ムーンライト」の気鋭スタジオ「A24」が贈る青春映画です。 監督はこれが監督デビュー作でもある、元Youtuberのボー・バーナム監督。 SNSと共に生きる“ジェネレーションZ”の成長、恋愛、青春をリアルに描いています。...
『僕のワンダフル・ジャーニー』ネタバレとあらすじ、感想や評価(最新情報!)2017年公開の前作「僕のワンダフル・ライフ」で、飼い主イーサンと再会を果たし、幸せに暮らしていた犬のベイリーのお話の続きです。ネタバレとあらすじ、感想や口コミを中心にご紹介していきたいと思います。涙腺崩壊必死映画!...