アクション

「ライリー・ノース」ネタバレとあらすじ、結末と感想(最新情報!)

2018年に公開された、アメリカの映画『ライリー・ノース:復讐の女神(原題:Peppermint)』の、日本での公開が決定しました。

早速、あらすじとネタバレ、感想を紹介していきます。

愛する家族の命を奪われた女性が、悪党相手に復讐を繰り広げるアクションスリラー映画を『96時間』のピエール・モレル監督最新作です。

今度は、最強のママ登場!

スポンサーリンク

「ライリー・ノース:復讐の女神」作品情報!

作品紹介

【日本公開】2019年09月27日

【タイトル】『ライリー・ノース:復讐の女神』

【原題】『Peppermint』

【監督】ピエール・モレル

【脚本】チャド・セント・ジョン

キャスト

ライリー・ノース:ジェニファー・ガーナー

モイゼス・ベルトラン:ジョン・オーティス

スタン・カーマイケル:ジョン・ギャラガー・Jr

ディエゴ・ガルシア:フアン・パブロ・ラバ

リサ・インマン:アニー・イロンゼ

作品概要

映画『トランスポーター(2002年)』の撮影や、映画『96時間(2008年)』の監督をつとめたピエール・モレルの最新作。

脚本をつとめるのは、映画『レプリカズ(2019年)』のチャド・セント・ジョン。

主人公であるライリー・ノースは、テレビドラマ『エイリアス』で、2001年ゴールデングローブ賞女優賞を獲得し、『キングダム/見えざる敵(2007年)』でもアクションを披露していたジェニファー・ガーナーが熱演しています。

スポンサーリンク

「ライリー・ノース:復讐の女神」あらすじと結末(ネタバレあり!)

ライリー・ノースは、可愛い一人娘のカーリーと、夫のクリスと3人で暮らしていました。

カーリーの誕生日がやってきたので、誕生日会へと友達をたくさん招待したのですが、ライリーは残業を命じられてしまい、帰りが遅くなってしまいました。

帰宅すると、そこには悲しげな様子のカーリーがひとり。

とある同級生がその日に友達をあつめてパーティーを開いたため、こちらの誕生日会は寂しいものとなっていたのです。

ライリーは、そのパーティーを開いていたという同級生の母親・ペグに怒りました。

しかし今日は誕生日、なんとか素敵な一日にしようと、親子三人で遊園地へ向かうことに。

カーリーが楽しそうに遊んでいる間、クリスは誰かと電話で連絡をとっていました。

電話の相手は友人であるミッキー

彼はギャング団からお金を強奪しようと計画しており、その計画に協力してほしいと頼まれていたのです。

クリスは断って電話を切りましたが、その通話の履歴はもちろん残ったまま。

ギャング団に捕まったミッキーの電話の履歴から、クリスもまた共犯者だと思われてしまいました。

ギャング団は敵を排除しようと、クリスのもとへ手下を向かわせます。

そして、たどり着いた手下たちは、容赦なくクリスへと弾丸を浴びせたのでした。

クリスのそばにいたカーリーもまた巻き添えに。

ライリーは、たまたまアイスクリームを買いに、離れていたため一命は取り留めましたが、目の前で尊い命が奪われたことに絶望しました。

銃弾を受けて入院していたライリーには、不運なことばかりが続きました。

犯人を目撃したというのに捜査は一行にすすまず、やってきた弁護士には突然「今回の件は忘れろ」と金銭を押し付けられたりと、納得いかないことばかりです。

さらに、法廷では精神病患者扱いをされて、証言に信憑性が無いとまで言われてしまいました。

怒りと悲しみに満ちたライリーは、己の手で復讐することを誓いました

以下、結末までのネタバレ

約5年の月日がながれ、クリスとカーリーの命を奪った、3人の男が射殺の末観覧車に吊るされるいう事件が起こりました。

その事件が起こる少し前に、銃器店へトラックが突っ込んで武器を多数盗まれるという事件が発生していたのですが、それらが関連しているのではないかと疑い始めた、カーマイケル刑事とモイゼス刑事。

二人が捜査をすすめると、それらの犯行がライリー・ノースのものではないかと感じ始めるのでした。

次に起こったのは、とある弁護士と検事、そして裁判官が次々に殺害されるという事件。

被害者は全員、ライリーに関わる人物ばかりでした。

ギャング団の支部も襲撃を受けて大量のギャングが殺されました。

予想がいよいよ真実味をおびていきます。

連日の事件続きで、世間ではライリー・ノースについて騒がれ始めました。

SNS上などには、正義のために動く彼女を、応援する声まであがりはじめます。

ライリーはギャング団のボスであるガルシアを殺すべく、ガルシアの自宅へと侵入しました。

しかし、後もう少しのところでガルシアの娘が登場してしまい、一瞬の隙をみて刺されてしまいます。

傷を負ったライリーはいったん退却するべくその場から離れ、スラム街へと逃げ込みました。

そのスラム街にはちょうどインマンという刑事がいました。

ライリーの車を発見したインマン刑事は、周辺の住民に聞き取りをおこなったのですが、皆口を揃えて「ギャングを一掃してくれたおかげで住みやすくなった」とライリーに感謝をしている様子でした。

そこへやってきたのはカーマイケル刑事でした。

ここを開くと結末のネタバレ!(閲覧注意!)

カーマイケル刑事はなんとインマン刑事を射殺

彼はギャング団の内通者で、秘密を知られてしまったと勘違いをして、インマン刑事を手にかけたのでした。

ライリーがスラム街で身を潜めていると、ゴミ箱のなかから着信音が聞こえ始めました。

中にはインマン刑事の死体が。

ライリーはインマン刑事の携帯を手に取ると、テレビ局を通じて「これからガルシアを殺す」と宣戦布告をするのでした。

ライリーの言動は実況中継として各地に届きます。

その様子をテレビで知ったモイゼス刑事は、警官たちをスラム街へと集合させます。 その間にもライリーは次々とギャング団の手下共を殺害。

業を煮やしたガルシアは、スラム街の子供を人質にとり、ライリーを脅しました。

ライリーはもちろん子供を助けるために銃を捨てて姿を現します。

ガルシアは丸腰となったライリーに暴力を浴びせました。

そのとき、ようやく警官たちが到着します。

ガルシアはカーマイケル刑事が裏切ったと思い、彼を射殺して逃走を始めました。

しかし、ライリーはガルシアを逃がしはしません

再び銃を手にしたライリーは、先回りをしてガルシアへと銃口を向けました。

警官に静止をされますが、ライリーはこの日のために生きてきたのです。

容赦なく引き金を引くと、銃弾はガルシアへと当たり、また一つ悪が滅ぼされました。

そして同時に警官が放った銃弾が、ライリーの身体を貫いたのでした。

その後、なんとか一命を取り留めたライリーは、複数の殺人罪で立件されることとなりました。

手錠をかけられた状態で入院をしている彼女の元へ、モイゼス刑事がやってきます。

そして、ひっそりとライリーに手錠の鍵を握らせて、その場を去るのでした。

スポンサーリンク

「ライリー・ノース:復讐の女神」感想

2018年に海外で公開された『ライリー・ノース:復讐の女神』が、日本へとやってきました!

予告映像からも伝わる美人な母親が復讐の鬼へと変貌する姿から、期待の声がたくさんSNSへと投稿されています。

美人で優しそうなのにギャップがすごい…すかっとしそうな雰囲気で面白そう!
アクションがすごくカッコいい!復讐のために大変な訓練をしたんだろうなって思うと、話の結末が気になる…!
強い女性が戦う映画大好き!悪役を思い切りやっつけてほしいな~
ママが主人公の復讐劇は面白そう…!見に行こうかな!

やはりまず気になるのは、主人公がもとは、ただの優しい母親だったというところですよね。

悲劇から復讐に生きることになり、そのために厳しい訓練を経て殺人マシンへと変貌する……。

予告映像でもある、迫力満点のアクションシーンなど、かなり見ごたえがありそうですよね。

『ライリー・ノース:復讐の女神』は2019年09月27日公開となっています。

ライリーは復讐を完遂することができるのか、そして、復讐の先に彼女は報われることができるのか…?

公開日が待ち遠しいですね。

「アップグレード」ネタバレとあらすじ、結末と感想(関連情報!)「アップグレード」は、近未来を舞台にした、サイバーパンクと呼ばれるジャンルの映画になります。ホラーサスペンスの傑作「ソウ」シリーズの作者である、リー・ワネル監督による作品、「アップグレード」のあらすじ(ネタバレ含む)や、作品紹介や感想をご紹介しています。 痛快アクション映画と思わせつつ、度肝を抜かれる結末が待っています。...
「フッド・ザ・ビギニング」ネタバレとあらすじ、感想(最新情報!)レオナルド・ディカプリオが製作に加わった、「フッド・ザ・ビギニング」。さっそく、あらすじ(ネタバレあり)や作品情報などをご紹介たいと思います! 「ロケットマン」で、主役のエルトン・ジョン役を務めるなど、今最も勢いのあるタロン・エガートン主演で、ファッショナブルな「ロビン・フッド」アクションエンターテイメントです。...
「ジョン・ウィック3:パラベラム」ネタバレとあらすじ、結末と感想(最新追加情報!!)マトリックスからの、キアヌ・リーヴスとチャド・スタエルスキ監督コンビによる、「ガンフー」アクション映画第三弾「ジョン・ウィック:パラベラム」。日本公開が2019年10月4日に決定しました!結末を含む、ネタバレとあらすじ、感想を紹介をしたいと思います!...
ザ・フォリナー動画を見るには?2019年5月3日公開のザ・フォーリナー/復讐者ですが、「ちょっと上映する映画館が少なすぎっ」て声が、ツイッター上で見られますね。 ...