アニメ

映画『海獣の子供』ネタバレとあらすじ、結末と感想、エンドロール後に秘密が!

海獣の子供、ネタバレ、フランスアヌシー

(6月8日追加情報!)あらすじと結末(ネタバレあり)追記しました!

(6月2日追加情報!)米津玄師さんが手がけた主題歌「海の幽霊」MVが、4.5日で、1,000万再生を突破しました!

 

夜空から彗星が海へと降り注ぎ、生命はその瞬間のために準備を始める。

その夏 心に触れたのは、生命<いのち>の誕生の物語。

エンドロールの後まで見逃せない秘密とは!

本当の結末はエンドロールの後にあります。

スポンサーリンク

(6月2日追加情報!)米津玄師、主題歌「海の幽霊」MV最速で1,000万再生を突破

米津玄師 海獣の子供 主題歌 海の幽霊 内容
米津玄師、『海獣の子供』主題歌「海の幽霊」決定!歌の動画と内容は?米津玄師さんが、『海獣の子供』主題歌を担当することが決まりましたね! ツイッター上では、米津玄師ファンを中心に、大いに盛り上がっていま...

米津玄師さんが手がけた、「海獣の子供」主題歌「海の幽霊」MVが、なんと1,000万再生を公開4.5日という最速記録で突破しました!!

この4分15秒のMVは、米津玄師さんのしびれるような歌声だけではなく、始めから終わりまで、「海獣の子供」映画本編の映像が流れます。

使われている映像も繰り返しなどではなく、核心的な部分の映像が多く、結構ネタバレになってしまっているのではないかと思います。

このMVだったら、BGMとして、流しっぱなしにする人も多いと思います。

癒されます。映像と歌声のダブルパンチです。

一度、この「海獣の子供」主題歌「海の幽霊」のMVを、見ていただくと、最速で1000万回突破というのも頷けると思います。

ちなみにですが、今後のスケジュールとして、

  • 「海獣の子供」6月7日
  • 「きみと、波にのれたら」6月21日
  • 『天気の子』7月19日

この6月から7月にかけて、水をテーマにした、世界観が近い、アニメ映画が続きます!

さらに、追い打ちをかけるように、TVでも、

  • 「鉄コン筋クリート」(MX)6月2日(「海獣の子供」と同じ「STUDIO4℃」制作)
  • 「夜明け告げるルーのうた」(フジ)6月4日「きみと、波にのれたら」の湯浅政明監督作品)
  • 「夜は短し歩けよ乙女」(フジ) 6月11日(同じく湯浅政明監督作品)

と、怒涛のように、関連アニメが、TVでも放送されます。

「天気の子」に合わせて、「君の名は。」あたりもTVで期待できそうですよね。

あーどれも見逃したくないですね。なんでこんなに立て続けに、名作が押し寄せるのでしょうか?

世界観に圧倒されて、気持ちの整理ができなくなりそうですね。

映画『天気の子』を無料で視聴(フル動画)する方法を徹底紹介!2019年7月19日、「君の名は。」の、新海誠監督とRADWIMPSが創り出す世界が再び劇場に登場して以来、大反響の「天気の子」。 そんな「天気の子」のフル動画を無料視聴する方法ご紹介します! 2019年上半期一番人気の映画です!見逃したくないですよね! ...
「きみと、波にのれたら」ネタバレとあらすじ、感想(最新情報!)主題歌を、GENERATIONSが、主人公の、雛罌粟港(ひなげし みなと)の声を同じく、GENERATIONSの片寄涼太さんが担当するこ...
スポンサーリンク

「海獣の子供」初日舞台挨拶のようす(6月8日最新情報!)

6月7日に初日舞台挨拶がありました!

当選された方、超ラッキーでしたね!

初日舞台挨拶は、TOHOシネマズ六本木ヒルズで、6月7日18時30分から行われました。

登壇者

声の出演者

  • 安海琉花/芦田愛菜さん
  • 海/石橋陽彩さん
  • 空/浦上晟周さん
  • 安海正明/稲垣吾郎さん

監督

  • 渡辺歩さん

原作者

  • 五十嵐大介
スポンサーリンク

「海獣の子供」の作品情報


海獣の子供 全5巻完結セット (IKKI COMIX)

フランスアヌシーで、国際アニメーション映画祭、コンペティション部門にノミネートされ、現地で絶賛だった、「海獣の子供」です。

「海獣の子供」のあらすじ(ネタバレ注意!)、作品紹介と感想や評判を見ていきましょう!

海獣の子供:作品情報
  • タイトル:海獣の子供(かいじゅうのこども)
  • 公開日:2019年6月7日
  • 監督:渡辺歩
  • 原作:五十嵐大介『海獣の子供』(小学館 IKKICOMIX)
  • キャラクターデザイン・総作画監督・演出:小西賢一
  • 美術監督:木村真二
  • CGI監督:秋本賢一郎
  • 色彩設計:伊東美由樹
  • 音楽:久石譲
  • 音響監督:笠松広司
  • プロデューサー:田中栄子 
  • アニメーション制作:STUDIO4℃
  • 配給:東宝映像事業部
海獣の子供:キャスト
  • 安海琉花:芦田愛菜
  • 海:石橋陽彩
  • 空:浦上晟周窪塚愛流 降板)
  • 安海正明:稲垣吾郎
  • 安海加奈子:蒼井優
  • 先生:渡辺徹
  • デデ:富司純子

『ドラえもんシリーズ』や『宇宙兄弟』を担当してきた監督・渡辺歩をはじめ、『ジブリシリーズ』でおなじみの久石譲が音楽を担当。

アニメーションは『鉄コン筋クリート』や『ベルセルク』のSTUDIO4℃製作。

主人公・安海琉花の声優は、子役時代からさまざまな活躍を見せてくれた、演技派女優の芦田愛菜が担当します。

ジュゴンに育てられたとされる兄弟の兄・空を、俳優・窪塚洋介の息子であり、自身も俳優として活躍中の窪塚愛流が担当していたものの、窪塚愛流の降板を受け「真田丸」の浦上晟周が空役となりました。

弟・海を『リメンバー・ミー』の主人公である、ミゲルの日本語吹替声優として注目を浴びた、石橋陽彩が熱演。

「海獣の子供」のあらすじと結末!(ネタバレ注意!)6月8日追記!!

自分の気持ちを言葉にすることが、苦手な中学二年生の女の子・安海琉花(あづみるか)。

両親は別居していて、母と共に暮らしているものの距離を置いて生活していました。

夏休みが始まって部活へ行った琉花ですが、初日早々にトラブルを起こしてしまい、部活禁止となってしまいます。

母と距離をとっているため家にいることもできず、行き場をなくした琉花は、父の勤める水族館へ向かうことにしました。

両親との思い出がある、大水槽の前で佇んでいると、目の前に現れたのは、魚たちと一緒になって泳ぐ少年・海(うみ、わかりにくいので”海くん”とします)。

海くんの無邪気で明るい笑顔が印象に残ります。

父に、海くんの面倒を見るように言われます。

ここからはネタバレになります。

学校の教室で、海くんに見つかる琉花、今度は見失った、海くんを探しに浜辺に行くと、海くんの双子の兄弟空くんに、出会います。

軽い感じの空くんにとは反発し合う琉花ですが、彼に、「気持ちを言葉にしなかった」ことを責められ、琉花は感情を言葉にしていきます。

反発しながらも、3人は仲良くなっていきます。

父・安海正明(あづみまさあき)は二人の少年を「彼らはジュゴンに育てられたんだ」と言いました。

純粋無垢で明るい海と、何もかもを見透かしたかのような瞳の空。

彼らは、長く海中にいたことで、体が弱っていて、短命であることがわかっていました。

不思議な雰囲気の二人と触れ合うなかで、琉花は今までに、知ることのなかった世界を知り始めます。

3人が出会ったことをかわきりに、地球上では不思議な現象が起こり始め、彗星が海へと降り注いだ夜、海の全ての生き物たちは日本へ向かって移動をはじめたのでした。

冬頃にしか日本に近づかないはずの、ザトウクジラまでもが現れて、歌を歌い始めます。

その“ソング”『祭の<本番>が近い』ことを伝えているのでした。

海岸にはたくさんの深海魚が打ち上がり、さらに台風まで訪れ、真っ暗な空と荒れ狂う波。

そんな中、空くんの行方が分からなくなります。

「海(くん)のために」と自らを犠牲にして、空くんは、隕石を口移しで琉花の体内に託したあと、海の中へ消えていってしまいます。

後日に、琉花のお腹の中の隕石の導きで、海くんと琉花は、海のある座標地点にたどり着きます。

その時、大きなザトウクジラに、琉花は飲み込まれてしまいます

ザトウクジラのお腹の中で、彼女のお腹にある隕石から「ソング」が直接響き始め誕生祭がはじまります。

その時琉花は、自分が消えかけているのを感じます。

そこに海くんが現れ、隕石を彼女から取り出し、自分の体の中へ。

海くんが琉花に「さよなら」といって、幽霊となって光とともに消えていきます。

銀河のような形の海くんの幽霊は、小さな生命体の集合のようにも見え、消えていきました。

気がつくと、琉花は気を失って、海に浮かんでいました。

「言葉では伝わらない約束」をした、夏休みが終わり、普段の生活が始まります。

実はエンドロール後に重要なシーンがあります。(ネタバレ注意!)

エンドロールの後に、琉花の母親が琉花の兄弟を出産します。

そのへその緒を琉花が切った時に、

「命を絶つ感触がした」と琉花が言います。

命が生まれたのではなく、「命を絶った」というのは、母の羊水の中で、海の生き物だった、赤ちゃんの海の生き物としての「命の終わり」だったことをあらわしています。

そして、それは、幽霊となった、海くんと空くんが誕生祭で「死んだ」のではなく、「海の生き物」として、生まれたことを暗に示しているシーンです。

「海獣の子供」感想、評判など

思ったより怖い!見た人の感想追記!(6月12日)

海ってすごく綺麗なんだけど、恐ろしくも感じるだよね。時々すごく怖くて。この映画を見たときに、その感情が湧き出てくるくらいリアルだった。

映像と音楽が美しくマッチしていて、壮大な世界を作り上げています。これほど映像と音楽で怖いと感じたのは初めて。迫力に圧倒されてどっちかというと「畏怖」って言葉が正しいかも。

海獣の子供のテレビコマーシャルだけでも怖い。見るたびにドキドキしてしまう。

人間って未知のものが怖いよね。だから、そこをしっかり映像と音楽に入れ込んだこの作品は怖いんだよね。この怖さは体験すべき怖さです。絶対劇場で体験するのがオススメ!

こんなに青色が怖い映画を見たのは初めてでした。映像と音楽が本当に素敵で、それでいて怖かったです。途中で叫びたくなったくらい。鳥肌が立ちました。

テーマである「海」や「宇宙」について、そもそもの原作の漫画「海獣の子供」の世界観が既に怖いという口コミがあります。

さらに今回、原作の世界観を忠実に、「凄み」を持った映像とすることで、その世界観がより心に刺さるものとなったようです。

さらに、米津玄師さんが、自ら主題歌を担当させて欲しいと、監督に頼みに行ったエピソードがあるほど、この原作が好きで、世界観をわかっている、米津さんが、映像にぴったりの主題歌に仕上げたことで、「怖い」を超えて「荘厳な」「畏怖」というものを、この作品に感じる人が多かったようです。

口コミにもありますが、この「感覚」は、映画館の大迫力画面と音響があって、増幅されるものですので、ぜひ映画館で体験したいですね!

映画「海獣の子供」評判や評価は?

第13回文化庁メディア芸術祭マンガ部門優秀賞や、第38回日本漫画家協会賞優秀賞を受賞した、五十嵐大介作の漫画『海獣の子供(小学館 IKKICOMIX)』が待望の映画化となりました。

その繊細なタッチと、描き込みの美しさで、多数の読者を魅了した漫画『海獣の子供』です。

「夏になると読みたくなる」といった感想が聞かれるなど、何年経っても読み返したくなる、魅力あふれる作品と評判です。

アニメーション製作を担当した、STUDIO4℃は、かつて映画『鉄コン筋クリート(2006)』などで細やかな作画を見事に描きあげました。

今回、本作でも原作の繊細さを見事に再現している映像となっていました。

特に「誕生祭」のシーンが圧巻です。このシーンだけでお腹いっぱいになります。

また、触ったことのないジュゴンも、飲み込まれた体験のないザトウクジラも、まさにそれをその場で体験したかのような感覚に陥る、見事な表現となっています。

音楽は映画音楽界の巨匠である久石譲が、世界観を表現するにあたって全編書き下ろしています。

メインの舞台は海となっていて、海にまつわる神話などが盛り込まれた、ファンタジーなテイストです。

海に囲まれた日本という国に生まれているからか、どこか身近にも感じるような親しみ深い感想を持ちます。

海についてだけでなく、生命について、さらには宇宙全てについてまで、考えることになるであろう深いテーマを持った『海獣の子供』です。

原作は全5巻と、比較的長編の物語となっていますが、その内容がどのようにまとめて描きあげられているのかも楽しみの一つですね。

映画『海獣の子供』は2019年6月7日公開されました。

新元号となる『令和』最初の夏にぴったりな、心に残る作品となっていることでしょう。

本田翼主演、ドラクエドラマ「ゆうべはお楽しみでしたね」を無料で見る方法紹介!主演本田翼さんの「ゆうべはお楽しみでしたね」は、『ドラクエ10』のプレイヤー同士のラブコメドラマ。全話+外伝の動画を無料で見る方法お伝えします!本田翼さんのかわいさが半端ない作品に癒されましょう!...
映画『天気の子』を無料で視聴(フル動画)する方法を徹底紹介!2019年7月19日、「君の名は。」の、新海誠監督とRADWIMPSが創り出す世界が再び劇場に登場して以来、大反響の「天気の子」。 そんな「天気の子」のフル動画を無料視聴する方法ご紹介します! 2019年上半期一番人気の映画です!見逃したくないですよね! ...
ドラゴンクエスト ユア・ストーリー ネタバレ、勇者ヨシヒコ
映画『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』ネタバレとあらすじ、視聴後の感想(衝撃の結末!)愛がある、冒険がある、人生がある。この物語の主人公は、紛れもなく今の時代を生きる“あなた”『ドラゴンクエスト ユア・ストーリー』のあらすじとネタバレ、感想や最新情報を紹介したいと思います。...
映画『名探偵ピカチュウ』ネタバレ、あらすじと感想(最新情報!) 世界中で大人から子供まで、みんなに愛されるあのポケモンが、ハリウッドでついに実写化! 可愛い見た目なのに中身はおっさん!?  名...
映画『ペット2』のあらすじとネタバレ、感想(最新情報!) 飼い主が留守の間、ペットたちはこんな風にすごしている!? オリジナル・アニメーション史上最高の愛らしいペットたちがスクリーンに戻っ...