アクション

ブリー・ラーソン「キャプテンマーベル」の年齢は?歌声は?彼氏はいるの?性格はどう?いろいろ知りたい!

今人気急上昇中の女優ブリー・ラーソン。

2015年の映画『ルーム』では第88回アカデミー賞主演女優賞など、数々の名誉ある賞を受賞した彼女。

今後も大活躍が予想される彼女の、年齢や性格、彼氏情報や結婚情報、歌声など、なんでも調べました!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿

スポンサーリンク

ブリーラーソン、現在の年齢や経歴、歌声や、気になる今後について

まずは彼女の基本的な情報から振り返ってみましょう。

ブリー・ラーソン(Brie・Larson)

本名はブリアン・シドニー・デソルニエーズ(Brianne Sidonie Desaulniers)

1989年10月1日にアメリカの、カリフォルニア州サクラメントで生まれ。年齢29

フランス系アメリカ人で、両親がフランス系カナダ人だったため、幼少期はフランス語で育てられていたそうです。

両親の離婚後、彼女は母や妹とともにロサンゼルスへ移り住みました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿

3歳の頃からすでに女優を目指していたブリーラーソンは、後にサンフランシスコにある有名な演劇学校の「アメリカン・コンサバトリー・シアター」で勉強を始めました。

その時彼女はまだ6歳という若さで、学校史上最年少だったそうです。

2019年現在で29歳の彼女ですが、子役としての活躍もあったため芸歴は長いベテランとなりますね。

ブリーラーソン、歌声は?

2003年頃、ブリーラーソンは女優業の傍ら自身で曲を作り、歌を歌っていました。

可愛い見た目とパワフルな歌声で、同年代の女の子達から多数の支持を受けました。

2005年に発売された彼女のデビューシングル『She Said』は、シングルランキングで99位を獲得しています。

キャプテンマーベルになるとは思いもよらない、可愛いさで、ちょっと初期のアヴリル・ラヴィーンのような印象と歌声です。

ブリーラーソンが大きく世間に注目されたのは2015年の映画『ルーム』での主演女優賞の受賞。

2017年には映画『キングコング: 髑髏島の巨神』でヒロインのフォトジャーナリストを熱演した彼女は、2019年にはマーベル作品の実写化『キャプテン・マーベル』にてスーパーヒーローに挑戦しています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Marvel Studios’ Captain Marvelさん(@captainmarvelofficial)がシェアした投稿

2018年に公開された映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のラストで登場した機械がキャプテン・マーベルを示唆していることから、『アベンジャーズ/エンドゲーム』へ繋がる重要な秘密が明かされるのではないかと注目度が高まっている作品となっています。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』の気になるあらすじネタバレ記事はこちらから!

マーベル作品の復習に、『アベンジャーズ /インフィニティウォー』を見るベストな方法!

スクリーンの中では凛々しいイメージのあるブリーラーソンですが、素顔の彼女はとってもキュートです。

ブリーラーソン、今度はメトロイドに?

2018年のハロウィンではメトロイドのゼロスーツサムスに仮装したブリーラーソン。

いまだ実写化されていない『メトロイド』ですが、彼女はインスタグラムにて「サムス」を演じてみたいと、実写化に意欲的な姿勢を見せていました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿

ブリーラーソン、彼氏は?熱愛中?もしかして結婚してる?

ブリーラーソンの私生活ですが、2013年に、バンドPhantom Planetのミュージシャン兼リードシンガー、アレックス・グリーンワルドと付き合い始めて、2016年に婚約。

いまだに熱愛中の二人は、ロサンゼルスのハリウッドに二人の家を構えています。

私生活でも順風満帆なブリーラーソンです。

結婚はまだのようですね。

今年あたりゴールイン?

ブリーラーソン、彼女の性格が知りたい!

ブリーラーソンの素の性格ですが、ファッション誌のElleマガジンのHolly Milleaは、

「芯がしっかりしているが、一方で、とても暖かいエネルギーを持っていて、家庭的で、一緒に話していて、包み込まれるようだ。」

と彼女の性格を表現しています。

BuzzFeedのAnne Helen Petersenもブリーラーソンを

「信じられないほど暖かい性格で、生真面目で、知識欲に際限がないオタクだ」

と答えています。

生真面目で、暖かい性格なんですね。

映画の画面からもちょっと伝わりますよね。

そんな感じが。

ブリーラーソン、ツイッターやインスタでの人気

身長170cmのモデル体型な彼女が更新するインスタグラムは、ファッション性に富んでいて、オシャレなかっこいいものから可愛いものまで多数投稿されているので、たくさんの女性ファンも彼女のSNSを追いかけているようです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿

ツイッターでは、彼女の好きな絵や芸術作品などのリツイートなども多く、知的な彼女を知れます。

多彩な才能を持つ彼女が今後どんな姿で活躍していくのか目が離せませんね。

こちらは、ブリーラーソンが、監督・主演として初挑戦する長編映画、「ユニコーンストア」の一シーンのツイート。

スポンサーリンク

ブリーラーソン、キャプテンマーベルでの役作りとファンサービス

映画『キャプテン・マーベル』で単独主演となったブリーラーソンは、スーパーヒーローを演じるにあたって筋力トレーニングや、戦闘の動きなど、およそ9ヶ月におよぶトレーニングで徹底した役作りを行いました。

公式から公開されたメイキング映像でも、その様子は取り上げられており、いかにしてブリーラーソンがキャプテン・マーベルに向き合ってきたのかが伝わってくる内容となっています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿

また、そんな役と真剣に向き合うブリーラーソンは、ファンとも真摯に向き合う、とても優しい女性です。

『キャプテン・マーベル』公開直後、ニュージャージー州にある映画館に、マーベルジャージの姿で、サプライズ登場したことが大きな話題となりました。

シアターに登場したブリーラーソンは「ドリンクとポップコーンに、私が載っているのをこの目で確認したくて来たの」と笑顔で挨拶。

さらにフードカウンターでポップコーンやドリンクを販売し、ファンとの交流を楽しんだそうです。

キャプテン・マーベルデザインのポップコーンバケツを片手にドリンクを飲んでいる姿がとても可愛いですね。

サプライズ登場しただけでなく、ドリンクの販売やファンとの写真撮影などにも笑顔で応じていたことから、彼女の好感度はさらに急上昇なようです。

『キャプテンマーベル』のあらすじ(ネタバレ注意!)はこちらから!

スポンサーリンク

ブリーラーソン、映画『ルーム』で暴力の被害者を演じて

第88回アカデミー賞主演女優賞や、第73回ゴールデングローブ賞主演女優賞など、数々の栄誉ある賞を受賞した映画『ルーム』では、ブリーラーソンは、とある事件の被害者女性を熱演しました。

17歳で誘拐をされ、監禁された狭い孤独な世界のなかで、妊娠と出産を経験した女性が元の生活に戻るまでを描いた衝撃作でした。

心の拠り所である息子を守ろうとする母親としての姿だけでなく、外の世界へ戻ってから世間の好奇の目に晒されて、心無い言葉に苦悩する姿や、そこから立ち直ろうとする姿など、不安定な心情を見事に表現した素晴らしい演技力が発揮されていました。

また、ブリーラーソン自身が日頃よりフェミニストを公言しており、性暴力被害者へのサポートや支援活動にも精力的に取り組んでいます。

彼女が主演女優賞を受賞した第88回アカデミー賞授賞式では、大学内で起こった婦女暴行事件を題材にしたドキュメンタリー映画『ザ・ハンティング・グラウンド(原題)』の主題歌を、レディー・ガガと性的被害者達が共演して、パフォーマンスをしたことで話題となりましたが、ブリーラーソンは、その際にひとりひとりと抱き合ったそうです。

2017年第89回アカデミー賞授賞式では、前年の受賞者としてプレゼンターを担当していたブリーラーソンですが、当年の受賞者である、ケイシー・アフレックへの対応も話題となっていました。

授賞式という喜ばしいはずの場面で、ステージ上の彼女は拍手を贈ることをしなかったのです。

同じくゴールデングローブ賞の授賞式にて、プレゼンターを務めた際も、ドラマ部門男優賞を受賞していたケイシー・アフレックへ祝福の抱擁を贈ることはありませんでした。

その理由は受賞者であるケイシー・アフレックが2010年セクシャル・ハラスメントで訴えられていたことにあるのではないかと話題になりました。

適切な距離を保ちながら、毅然とした態度で壇上に立つ彼女へ向けた賞賛の声が各地であがっており、沢山の支持を得ました。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿

普段の可愛い姿から、キャプテンマーベルで見せる逞しい姿、フェミニストとしての凛々しい姿まで魅力が沢山のブリーラーソン。

知れば知るほど好きになる彼女の今後の活躍が楽しみでなりませんね。

ブリーラーソン、写真集や待ち受け画面、美人なすっぴん写真など

ブリーラーソンの美人なすっぴん写真や、待ち受けに使いたい、可愛い写真や、かっこいい写真を、インスタグラムからピックアップしました!

ブリーラーソン好きにはたまらない、写真集の情報もお伝えしますね!

ブリーラーソン写真集

  • まずこちらが、カレンダーですね。

Brie Larson – Incredible Women 2019 Wall Calendar/壁掛けカレンダー

 

  • こちらは大判ポスター(約60cm x 90cm)ですね。

かっこ良くてセクシーな彼女をよく表現した写真ポスターですね!


Brie Larson 24X36 ポスター レアプリント #TTG754287

 

  • こちらは、直筆サイン付きスチール写真(約20cm x 25cm)です。

サインが本物であることを証明する書類がついてくるようですね。

さすがアメリカ。

映画『スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団』のものですね。


直筆サイン入り写真 ブリー・ラーソン (スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団 映画グッズ)【証明書(COA)・保証書付き】

 

  • こちらは、映画『キャプテンマーベル』オフィシャルポスターですね。(約60cm x 90cm)

普段のブリーラーソンと違って、凛々しいのがまたいいですね。


Captain Marvel Poster Epic (61cm x 91,5cm)

ブリーラーソン、待ち受けに使えそうなインスタ

綺麗でかっこいい一枚。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿

キャプテンマーベル、かっこいいですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿

こちらも綺麗な一枚ですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿

絵画に溶け込んだ、ブリーラーソンさん。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿

すっぴんメイクの可愛い、ブリーラーソンさんですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿

こういう自然な仕草もさまになってカッコ可愛いですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Brieさん(@brielarson)がシェアした投稿

いかがでしたでしょうか?

ブリーラーソンさんについて詳しく見てきました。

女優、監督にとどまらない、ブリーラーソンですが、今後の彼女の活躍が楽しみですね!

 

https://new-movie.info/?p=6042

https://new-movie.info/?p=3004

https://new-movie.info/?p=1418

 

ブリーラーソンさんの映画が多く観れるのはAmazonプライムです。

30日間のAmazonプライム会員無料体験で映画を見てみる

*本ページの情報は2019年4月時点のものです。最新の配信状況は Amazonプライムサイトにてご確認ください。

関連記事

エミリア・クラーク、「ゲームオブスローンズ」にとどまらない、映画出演作やその魅力。

レナ・ヘディ、映画『300』のゴルゴ役から、『ゲームオブスローンズ』のサーセイ役までこなす彼女の魅力

『キャプテン・マーベル』と『シャザム!』の関係の秘密とは!

キャプテン・マーベルって何者?

映画『シャザム!』ネタバレとあらすじ、感想(最新情報!)

映画『アベンジャーズ/エンドゲーム』ネタバレ!(4月9日追記!)あらすじ、感想

映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』のネタバレとあらすじ、感想(最新情報!)

映画『メン・イン・ブラック:インターナショナル』ネタバレとあらすじ、感想(最新情報!)